読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

企画ナイト5

メモとらずに記憶だけで書いたのでモロモロご容赦ください*1

【試された企画(順番も定かでないし抜けあるやも)】

  • お前とおったら具体的にどうおもろいのかナイト(上田企画)
  • ナンチャンを真剣に探すナイト(せきしろ企画)
  • 虫ナイト(上田企画)
  • Yahoo!知恵袋ダウトナイト(木村企画)
  • アルフィー、誰が押したかわからないアンケートをやるナイト(せきしろ企画)
  • ベストイレブンナイト(又吉企画)
  • バンドメンバー紹介ナイト(木村企画)
  • 接待大喜利ナイト(せきしろ企画)
  • ハイジがおじいさんを見限った時を判断ナイト(上田企画)
  • ムックのボツネーミングナイト(上田企画)
  • ウッチャンをチェンって呼ぶナイト(せきしろ企画)

回を重ねるごとにイベント規模が拡大していることについて、上田さんの「サクセスと言わざるを得ない状況」がいい言葉。自分もつかいたい。
以下、印象に残ってる企画。

ナンチャンを真剣に探すナイト

ナンチャンを真剣に探すために必要な道具をせきしろさんが紹介する企画。「捜索が夜まで続くかもしれないから」と上着や懐中電灯に加え、「ナンチャンにトゲが生えてると危ないから」と軍手、「おびきよせるために」讃岐うどんなども。「あれ、ナンチャンって見つけたらつかまえるんでしたっけ?(又吉)」

虫ナイト

手塚治虫は虫好きであることから「治」という名を「治虫」にしたという。有名人の名前の「む」を「虫」に置き換えたら手塚治虫っぽく見えるんじゃないかという企画。
紹介されてたネタはほぼ失念、だが「ブラザー・ト虫」にすごく笑った記憶。

ベストイレブンナイト

又吉さんおなじみの「文豪イレブン(芥川や太宰などの近代文学作家でサッカーチームを考える遊び)」を、文豪ではなく違うもので試す企画。今回はおにぎりで。

    (1)   (2)    
      (3)      
  (4)   (5)   (6)  
(7)   (8)   (9)   (10)
      (11)      

(1)明太子 (2)牛カルビ (3)シーチキンマヨネーズ (4)豚キムチ (5)梅 (6)鮭 (7)塩むすび (8)昆布 (9)おかか (10)いくら (11:GK)高菜

※又吉さんによる詳しいポジション解説もあったのに「GK」しか覚えてきてないっていう...サッカーわからないにもほどがある
チェアマンである又吉さん、おにぎりの具の名があがるたびにスッスッスッと迷いなく配置していくのが面白かった。その、他に有無を言わせない饒舌さに木村・せきしろ・上田の3氏も「又吉さんが言うなら...」という空気に何度もなる。その中でせきしろさんが「又吉さんの言うとおり」と言ってたの、別に誰も拾わなかったけど、あれって♪前園さんの言うとおり〜 のつもりだったんだろうか。

アルフィー、誰が押したかわからないアンケートをやるナイト

テレビ番組などで見るアンケートボタンをアルフィーが持っているテイで、いろいろと質問を投げかける企画。スクリーンにはアルフィー写真とカウンター(0〜3の範囲でランダムに表示)。質問をするとカウンターに「ボタンを押した人数」が出る。以下質問と"Yes人数"、カッコは4人のコメント。

  • メンバーの中で、自分が一番かっこいいと思っている→1人 「間違いなく高見沢でしょうね」
  • メンバーの中に、生まれ変わってもこいつだけにはなりたくないと思ってるやつがいる→2人 「意外と高見沢は思わなさそう」
  • 10年後もアルフィーを続けたい→2人 「でも、じゃあ誰が押してないのってなったとき、『10年後じゃなくて30年後も続けたいから』って言ったりするんだよね」「アルフィーギャグだ」
  • 朝食はパンがいい→3人 「やっぱり仲いい!!」

最後の質問、雑だなーと笑ったけど、3人揃ってパン派と決まって思わず幸せな気持ちになった。

バンドメンバー紹介ナイト

バンドのボーカルになったつもりで、バンドメンバーを1人が1担当ずつ紹介する企画。それぞれが手元で書いたものを観客の手拍子に合わせて順に紹介していく。
(観客手拍子)パン!パン!パン!パン!

せきしろ「それじゃあバンドのメンバーを紹介するぜ!まずはギター! ブックオフの店員!」

\ワーッ!/パチパチパチパチ... パン!パン!パン!パン!

又吉「ベース! なんでんかんでん社長!」

\ワーッ!/パチパチパチパチ... パン!パン!パン!パン!

木村「ピアノ! 瀬戸内寂聴!」

\ワーッ!/パチパチパチパチ... パン!パン!パン!パン!

上田「ドラム! ブランキージェットシティ全員!」

\ワーッ!/パチパチパチパチ

上田さんのこういうセンス大好きだよ...!

接待大喜利ナイト

大喜利で接待しようという企画。この日、又吉さんの誕生日が近いということで又吉さんが接待ターゲットに。大喜利のお題は「こんな日曜日はいやだ」。
木村さん回答「宿題が山積み」、上田さん回答「実は月曜日だった」、(せきしろさん回答失念)など、弾まない回答をして「お題がむずかしい...」と悩んでみせる3人。
そこに又吉さんが満を持して回答、「アナゴがワカメに...」で場内大爆笑&大拍手。
3人「さすが又吉さん!」 又吉「やりにくいです」

ハイジがおじいさんを見限った時を判断ナイト

くちぶえは なぜ とおくまで きこえるの
あのくもは なぜ わたしを まってるの
おしえて おじいさん おしえて おじいさん
おしえて アルムのもみの木よ

「おじいさんに質問してたはずが、急にアルムのもみの木へ問いかけたハイジ。なぜおじいさんを見限ったのか」と上田さん。例題として「おじいさんがとても疲れていたようなので」。
みんなの回答。「おじいさんの耳が以前より遠くなっていることに気づいた(せきしろ)」「『家を人に貸したらどうか』と不動産業者から言われておじいさんが悩んでいた(又吉)」「おじいさんは筆談で答えてくれたが、その書いた答えが間違っていた(木村)」「おじいさんがかわいいヤギをなでて恍惚としていた(上田)」など。
回答はもとよりこの着眼点がたまらないよね上田さんね(基本的に上田さんびいき)。

ウッチャンをチェンって呼ぶナイト

ナンチャン企画もやったのでせっかくなら、と選ばれてた。
ウッチャンをチェンと呼んでるのは出川哲朗さんだけ。我々だって本当はチェンと呼びたい、けど内村さんを前にするとなかなかチェンとは言えない。だから練習しておこう」という企画。
スクリーンにウッチャンとナンチャンの写真が交互に映し出され、ナンチャン写真には「ナンチャン」、ウッチャン写真には「チェン」と呼びかけなければいけないトレーニングゲームが。
このウンナン交互版からさらに難易度上げたバージョンを又吉さんが挑戦。スクリーンにはウンナンの2人以外にチェホンマン、チェブラーシカ、(本当の)ジャッキー・チェンチェ・ゲバラダルシムシェンムーなどの写真も混ぜて映される。「結構むずかしい」と苦しみながらもノーミスの又吉さんに他の3人「さすが又吉さん!」。

*1:間違い見つけたら教えていただけるとありがたいです!