読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかにあるユートピア

日記 夕飯
  • ハンバーグ
  • 甘夏ジャムで炊いたキャロットグラッセ
  • 水菜と春菊、椎茸の梅海苔汁
  • 納豆
  • もち麦ごはん

 わたしが花の教室に出かけているあいだに家主がハンバーグの種を作ってくれていた。どこまでおかあさんなんだ。家主が焼いているのをうしろで『ガンダーラ』の節で「♪ハンバ〜グ ハンバ〜グ 合挽肉でハンバーグ〜」と歌って応援する。本当は"They say it was in India"の部分も替え歌したいのだがいい案が思い浮かばない。ハンバーグは焼き加減もすばらしく、ソースも絶妙で、ひたすらうまいハンバーグだった。キャロットグラッセもあまずっぱくておいしい。家主と暮らす前は食べたことがなかった梅海苔汁は今やわたしの好物で、よく作ってもらっている。「お店なら1200円とれる定食だよ」と賛辞をおくる。
 夕飯後、1人で『新しい波24』録画を見る(家主は『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の積録を消化していた)。ちょっとびっくりするぐらいどのネタも構成や演技が優れていた。そういうデキる若手を集めたのだろうけれど、彼らを見つけて選んで集めたフジテレビの今後に期待してしまうほどだった。気に入ったネタを何度か繰り返して見ているといつのまにかうしろで家主も見ていていて、今の若い人たちは逃げがなくてちゃんと考えてるし演技が巧いよね、世間への恨みや独自の世界観みたいなことを持ち出さずに楽しそうにネタやるし、と言ってきた。
 淡々と録画消化し、意を決して『ミュージックステーション スーパーライブ2016』にとりかかる。4時間あまりあるんだよな……と気を重くして録画リストのそれにフォーカスを合わせると、録画時間が45分と短くなっていた。家主が編集し、お互いの好きなミュージシャンと限定コラボだけを残してあとは切ったのだそうだ。至れり尽くせりだ。小室哲哉×HYDEの『DEPARTURES』も入っていた。HYDEが小室さんと背中合わせに座るところなんかテレビの前でひゃーっと声が出た。家主がいま夢中の上白石萌音による『なんでもないや』もあって、礼儀として飛ばさずに見ていると家主が、この歌は前半と後半とで女性の歌い方と男性の歌い方を歌い分けているように聞こえると言い出した。言われてみれば前半はやさしく後半は勇ましい気もする。E-girlsAKB48の様子もちらちらと入っていて、これもきっと家主が見たくて残したのだろうが、さすがにこれはつきあわなくていいよなと飛ばして星野源やRADIO FISH→ピコ太郎などをチェックして終了。テレビを消して寝じたくをしていると家主が、さっきの録画のAKBはAKBの本編を残したんじゃなくて星野源が出てくる直前のAKBが数秒残っていただけなので飛ばさず見れば星野源を余さず見られるようになっていたとぼやく。そういうのは見ているときに言ってくれ。