読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DDBBQ

日記 夕飯
  • 台所バーベキュー

 午後になっても夕餉リクエストが思い浮かばず、16時頃、「お肉食べたい 挽肉ではなく焼肉やステーキなど」「台所で焼きながら食べたい」と送る。
 大量の缶ビールを両手にわっせわっせ帰ると家主はすでに切った野菜を皿に並べていて、わたしを見て冷蔵庫から誇らしげに出したるはいわて牛やらグラム900円の和牛ステーキ肉やら霜降りカルビやら。ディーディービービーキュー、と家主は言った。DDBBQ。台所バーベキュー、だそうだ。家主もノリノリであることを受け取った。
 いい肉を悶えながらたらふく食べ、おなかがいっぱいになったところで即終了、で、すぐ片づけられるからDDBBQは素晴らしい。
 夕飯を終え、寝っころがって会社帰りに買った『きのう何食べた?』10巻を読み始めると、史郎も実家で"おうち焼肉"をやっていたので飛び起きた。しかも肉が同じいわて牛。この巻の内容を一切知らなかったのに、しかも"おうち焼肉"って結構なイベント感あるのに、なんでもない日に我が家は家で焼肉をやった。運命を感じる。なんの運命か。
 と、たまたま今夜の我が家とおなじメニューが出てきて驚いたが、しかし読んでいくと、魚のあんかけは家主が好きでたまに作ってるし、白和えは実家でよく出た、海苔も賞味期限を迎えてあわててたくさん使ったというのがいくつもあって、親近感がわいた、ではなく、家でごはんを作って食べつないでいくとこういう食卓になっていくんだなということが10巻にしてわかった。
 表紙が発売月の6月らしくて素敵。アジサイ色だ。