読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんらかの罪で

  • 和風ハンバーグ(ひとりふたつ)
  • シーフードマリネ(イカ、海老、オクラ、玉ねぎ)
  • グリーンサラダ
  • とうもろこし

 日中に夕飯リクエストは送らなかったのだが、帰路、急にハンバーグが食べたくなり、でももう夕飯つくりはじめてつくり終わってるだろうなと家の玄関を開けたら肉と玉ねぎの焼ける匂い。ハンバーグを焼いているところだった。
 ハンバーグが食べたくなった夜にハンバーグを作ってくれていたのに、そのあと、とてもくだらないことでわたしは癇癪を起こした。怒りと悲しみを表現するために嗚咽しながら大きな音を立てて皿を洗い、ザルをシンクにガンガンと叩き付けて水を切る。物置にしている部屋に布団を持ちこみ、物と物のあいだで体を屈めて寝た。留置所の夢から覚めると、物と物のあいだでうずくまってる自分に、持ちこんではいない毛布がかかっていた。