読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

似顔絵描かれたがり作家

世界極小2000スモールピース ジグソーパズル サグラダ・ファミリア (49x72cm)
 きのうも友だちの佳純ちゃんの家でジグソーパズルをした。パズルのために彼女の家に集まるのも3回めだ。2000ピースのサグラダ・ファミリアも、会合3回めにして(というよりパズルを預かっている佳純ちゃんがどんどこ進めてくれたおかげで)ついに「あとは空だけ」という段になった。
 わたしは、真っ青なピースを持ったり置いたりしながら、新潮社『波』の津村記久子さん新連載の挿絵がフジモトマサルさんで、津村似顔絵史上もっともキリリとしているという話をした。空の青さ広さに早々に飽きていた。するとFさんが「津村さんて似顔絵を描かれるひとだよね。オカヤさんとか木下さんとかにも描かれてて」と返してくれた。そうあと久世番子さんにも描かれてるんですよ似顔絵描かれるの好きなのかな津村さんは、と、会話になった喜びで食い気味に息継ぎなくわたしがいうと、佳純ちゃんが「それ長嶋有じゃん!」と言った。そうだ。似顔絵といえば長嶋有だ。

 どのくらい「似顔絵といえば」なのか。それでは一緒に確認してみましょう。

津村記久子の似顔絵

  1. 木下晋也:『やりたいことは二度寝だけ
  2. オカヤイヅミ:『まぬけなこよみ
  3. 久世番子:『ダメをみがく―“女子”の呪いを解く方法
  4. フジモトマサル:新潮社『波』連載「やりなおし世界文学」

※2014年6月ひろこ調べ

長嶋有の似顔絵

  1. サトウマユ:Web連載『ぐっとくる題名』
  2. いましろたかし:『ブルボン小林の末端通信 Web生活を楽にする66のヒント (カッパ・ブックス)
  3. 佐藤ゆうこ枡野浩一あるきかたがただしくない』登場人物紹介欄
  4. 小澤孝:『週刊ファミ通』連載「ゲームソムリエ」「ゲームホニャララ」「コミック末端通信
  5. 鎌田順也(劇団ナカゴー):長嶋有ブルボン小林)ステッカー他、著者近影
  6. フジモトマサル:『週刊ファミ通』連載「ゲームソムリエ」イラスト
  7. イチカワエリ:『FRaU』連載「パンに塗るマンガ」
  8. 林雄司:『Beth』連載「きみと un diu 型」プロフィール欄
  9. カラスヤサトシ:『カラスヤサトシなんでも入門』ゲスト出演
  10. 久世番子:『べすへん』ゲスト?出演
  11. Anne-Li karisson:スウェーデンのゲーム雑誌『LEVEL』連載
  12. 小玉ユキ週刊現代連載『スーダラ鑑賞記』
  13. 中原昌也:『ジュ・ゲーム・モア・ノン・プリュ (ちくま文庫)
  14. 藤子不二雄(A):ブルボン小林10周年、『長嶋有漫画化計画』など
  15. 戸塚伎一:メルマガ『今宵の肴はメガドライブで』連載「ブルボン小林のメガ de ラヴ」Web告知
  16. 2g:北海道新聞連載『ゲームそのなか』Web告知
  17. 西本英雄:『もう、しませんから。』ゲスト出演
  18. ウラモトユウコ:それはなんでしょう
  19. 河井克夫:『長嶋有漫画化計画』内「タンノイのエジンバラ
  20. TokyoFM『ブルボン小林のコミック末端通信』ゲスト陣・・・ちばてつや弘兼憲史久住昌之堀込高樹片桐仁みづほ梨乃、金城小百合(エレガンスイブ増刊『もっと!』編集) ほか

※1〜16:2010年6月『マンガホニャララ』発売記念トークショー配布プリント「絵あわせブルボン」より/17〜 ひろこ調べ

 ……まだまだありそうだけどもういいや。くっそー、どんだけ描かせてんだ長嶋有。何度もためいきをつきながら19まで書き出したあと、20の『コミック末端通信』に手をかけて「しまった」と思い、すみやかに番組1つで1件に束ねましたね。この豪華な面々だのに。しかも番組の情報が残ってないからゲストのうちの誰が似顔絵描いて誰が描いてないんだったかたどれない。おいTokyoFMしっかりしろ!(思わぬところで責められるTokyoFM)
 このエントリを書き始めたときは「わたしは似顔絵描かれたがり芥川賞作家に夢中になりやすいみたいだナー」「似顔絵描かれたがる作家っていうのはー、なんだろ、ミーハーであり、エンターティナーであり」「あと漫画にしやすいっていうのは、つまり愛されてるっていうかー」「でも写真を使わないところが自意識の濃さでもあり」みたいなことをてろてろ書いて終わらせようと思ったのに、なんだかんだあっていま月曜深夜2時ですよ。そんで、たった2例のうちの1例が極端だから共通点がどうとかいえなくなった。これじゃ並べた津村さんを似顔絵描かれ作家だなんて到底よべない。まあ『コミック末端通信』は漫画をテーマにした番組で、ゲストに似顔絵を描いてもらうコーナーもあったから似顔絵カウントに含めるのはフェアじゃないという向きもありましょうが、番組以前でもフェア云々いう数じゃないですね。フェアってなんだ。
 津村さんの似顔絵が10を超えたら晴れて「似顔絵描かれたがり作家」と扱いたいとおもいます。それまではあのおじさんの独占市場だ。